韓国俳優チェ・ダニエル日本公式サイト「Dannyell」 | ファンクラブ会員募集中!!

PROFILE

チェ・ダニエル

チェ・ダニエル(Choi Daniel / 최다니엘)

生年月日:1986年 2月 22日
身長:186cm
体重:73Kg
血液型:AB型

チェ・ダニエルは韓国で実力派俳優としてNo.1の人気を誇る、本格派の若手俳優。数々の出演作では、まったく異る役柄を演じわけ、同一人物が演じているとは思えない演技力、表現力の高さで同世代俳優陣の群を抜く実力を誇ります。日本国内でも人気ドラマ「明日に向かってハイキック」「童顔美女」等で知名度、人気を着々と上げ、韓国ドラマ界・映画界を支える次世代スターとしての認知度を確立。

出演ドラマ「ファントム」「ザ・ミュージカル」も続々と日本国内でリリースされ、最新映画「AM11:00」は2013年11月に韓国で公開。KBSドラマ「学校2013」では教師役を熱演、また韓国映画史上最高のクライムサスペンスとして好評を博した出演映画「共謀者」は2013年6月より日本でも公開されました。出演作のKBS 2TVの特別ドラマ「恋愛を期待して」ではドラマ初主演となった歌手のBoAさんとの共演も話題を呼び、大好評を得ました。

韓国での大活躍の背景の中、日本国内でも人気が高まり、2012年9月には日本初のファンミーティングを東京で開催し、大盛況を収めました。また、2013年1月より日本オフィシャルファンクラブを設立。2013年5月にはファンクラブ設立記念ファンミーティングイベントを東京で開催しました。そして2014年8月には3度目となる日本ファンミーティングを開催。入隊前最後の日本ファンミーティングのため、ダニエル本人も張り切ってイベント内容を考え、笑いあり涙ありの大盛況にて幕を閉じました。

■出演ドラマ

2008年「彼らが生きる世界」
2008年「総合病院 シーズン2」
2009年「明日に向かってハイキック」
2011年「童顔美女」
2011年「ザ・ミュージカル」
2012年「ファントム」
2012年「学校2013(原題)」※邦題「ゆれながら咲く花」
2013年「恋愛に期待して(原題)」
2014年「ビックマン(原題)」

■出演映画

2009年「ヨガ学院」
2010年「シラノ・エージェンシー」
2010年「牛乳時代」
2012年「共謀者」
2013年「タイムクライム(原題 AM11:00)」
2014年「悪の年代記(原題)」
2015年「治外法権(原題)」

Copyright (C) Chiga inc. All Rights Reserved.